top of page

引っ越し作業と新しい場所と

こんにちは。

今年はまだ寒い日が続きますね。


自転車に乗っていると頭部がとにかく冷えるので、暖かいニット帽などが欲しいなと思っている今日この頃です。前に愛用していたニット帽は引っ越しの際に捨ててしまったらしく。全然記憶にないのですが。断捨離は恐ろしいですね。捨てる時は容赦しません。


さて、お仕事の近況ですが、今年に入ってから激動を過ごしています。

1月は本業とこちらのコンサルタント事業をまあまあな感じでこなせていましたが、2月に入ってからかなりハードな日々を過ごしていました。


本業では事業所の退去作業をする必要があり、とにかくジモティで家具や家電を色々な人にあげまくりました。搬送も手伝いました。もちろん通常業務の傍らにです。どんな状況やねん、と自分でもちょっと突っ込みたくなります。ジモティは引っ越しの際に本当に便利なアプリですね。引っ越しの際はぜひ活用してみて下さい。そんなわけでようやく退去作業が終わったので、3月からは本業については通常業務を落ちついてやれそうです。


2月はもう一つ新たな展開がありました。コンサルタント事業として財務報告分析のお仕事を請け負ったクライアント様から、新規事業を始めるという事でそのお手伝いをさせて頂くこととなりました。具体的な取り組みは伏せますが、私が提供しているLINE公式の構築の部分も含まれているため、非常にありがたい依頼です。いやーとても嬉しいです。良いご縁に恵まれたなと思います。このお仕事が始まったこともあり、2月はさらに忙しくなったという訳なのですね。


仕事場の話ですが、実はこちらも3月から新しい場所となります。今月までは本業のオフィス(渋谷区千駄ヶ谷)を利用して週末起業中のコンサルタント事業の作業もやっておりました。しかし上述した通り職場のオフィスが無くなったこともあり、新たに仕事場が必要となったのです。自宅でフルリモート作業というのも出来なくはないのですが、私は仕事場とプライベートを分けたい派なので、新たな仕事場を求めて、1月から動いておりました。


その場所が「新宿区立高田馬場創業支援センター」です。こちらは新宿区が運営管理しているセンターのようで、入居にあたって事業計画書の作成と面談がありました。そして先日晴れて利用の承認がおりました。ほっと一安心です。(落ちたらどうしようかなと、割とドキドキしていました)


そのようなわけで、今後はこの創業支援センターの力も借りながら、本格的に夏独立に向けて全力で走り出していくことになりそうです。まだまだ忙しくなりそうですね。


次回のブログでは、今後このような取り組みをして行く、といった内容を書き出して行こうかなと思います。


それでは、また!

閲覧数:21回0件のコメント

コメント


bottom of page